お客様の声。社宅代行をLIXILリアルティに委託してよかった!

A社 総務担当者様

「辞令から赴任まで僅か2週間!でも、当社の急な転勤にも対応してもらえる!ありがたい!」

毎年春の転勤シーズン。企業様の悩みの種は「転勤の準備期間が短い事」です。

一般的な「短転勤期間」でよくある傾向が「約2週間以内」。

総務様、転勤社員様にとって、「社宅物件収集」「内見」「契約締結」「お支払」・・・等など社宅に関する業務ももちろんですが、社員様にとっては「引継ぎ」「挨拶周り」などで時間がとれないのが通常。

LIXILリアルティなら、最短で4日での入居も可能。こんなお悩みの企業様こそ活用して欲しいアウトソーシングサービスです。 


B社  総務社宅担当者様

「ルームシェア物件、家具付き物件等・・・付随条件を付けても・・・多彩な物件情報が紹介してくれるから、助かる!」

→通常、不動産賃貸管理系社宅代行会社は自社系列ネットワークからのご紹介がまず優先されますが・・・ 

LIXILリアルティなら、業者の垣根を越えた全国700社3000店舗のマルチブランドネットワーク網で物件情報提供。LIXILリアルティが賃貸仲介会社では無く、社宅代行専門会社であり、仲介業務では、他社不動産会社と競合関係がありませんので、多彩な不動産業会社と提携ネットワーク契約を実現する事ができています。

提携不動産ネットワーク内容は、全国系の大手不動産会社様、地域の有力不動産会社様、地場の地域密着不動産会社様と多士済々・・・社員様・企業様は、このような、たくさんの選択肢から物件を選べます。

C社  人事経理部担当者様

「当社の支払システムをそのまま使いたく、LIXILリアルティからの家賃請求データを互換性のあるデータに作成してもらった。社内事務作業量や支払いミスが大幅に減った」(オプション・カズタマイズ対応)

→LIXILリアルティなら法人・企業様の仕事の流れに合わせたカスタマイズが可能です。

 

 

D社  人事総務部担当者様

「退去精算交渉というストレスが溜まる業務から解放され、原状回復費用も細かい内容までも見てくれるので安心。社宅代行の委託費用はこれで元がとれる位だ」

→LIXILリアルティの社宅事業部は社宅代行専門部隊です。企業様の立場にたった交渉が可能です。

 


E社 総務部長様

「今までは、全国各支店で社宅業務を行なわせていたので支店毎に違う社宅規定が存在。その為、本来守るべきルールが徹底されてないことも多々あった。任せてからは、個人負担ルールも統一でき、社宅社員毎の不公平感が無くなり、福利厚生面での充実が図れた」

→LIXILリアルティなら企業ニーズから生まれた社宅代行ノウハウが豊富です。